三原ロータリークラブ創立55周年記念大会
【概 要】
日 時:2016年4月19日
      18:00〜20:30
場 所:三原国際ホテル

記念事業【三原RC瀬戸内みはら築城450年に向けて】
当クラブは、本年で創立55周年を迎えました。記念事業として、三原市が来年迎える「瀬戸内みはら築城450年」の事業推進協議会へ、金一封を寄付いたしました。
毛利三兄弟の一人、小早川隆景公が、三原城を築城してから450年になります。今月、毛利三兄弟で有名な「三矢の訓」にちなみ、毛利隆元(安芸高田町)・吉川元春(北広島町)・小早川隆景(三原市)の3市町が、広島県知事の仲介で協定の調印がされました。
広域観光の推進・地域の活性化を3者一丸となって協力することを目的としています。
具体的には、毛利ゆかりの史跡を紹介する周遊促進のためのガイド冊子作成、合同ガイド研修、共同グッズ開発、モニターツアー企画など観光振興や物産交流を図る等です。
三原市においても、瀬戸内みはら築城450年事業推進協議会を立ち上げ、2017年に向け準備活動が始まっています。
当クラブも、事業推進の一助となるべく、今回の記念事業を実施いたしました。

(三原RC 小林巧治・記)
瀬戸内みはら築城450年に向けて

瀬戸内みはら築城450年に向けて

瀬戸内みはら築城450年に向けて

瀬戸内みはら築城450年に向けて